平成二十八年十月二日 公開勉強会(名古屋 桜花会館)

img_1595 
平成二十八年十月二日
この日、社会の不条理を糾す会主催の公開勉強会を行った。
山本峯章先生に講師をお勤めいただき、講演の議題でもあります「天皇の生前退位と摂政はどうあるべきか」と「北方領土問題」を真剣に考え、闊達な意見交換が出来ました。
このような講演会により、私たち、社会の不条理を糾す会は、より一層、知識を高め、拳拳服膺し、日本の内外に潜むあらゆる問題に取くみ、これからの活動を活発に取り組んでいく所存で御座います。

 

カテゴリー: 不条理の会, 最新投稿記事, 最新活動報告 パーマリンク

コメントを残す